subject bbb web

column

archivesarchives

2017 04
どーもです
街の中はすっかり雪が無くなりましたSAPPORO
今シーズンは山には雪が多くて街には少ない理想の冬だったように思います
12月に災害級の大雪が降ったくらいで他は雪かきも楽でした
毎年の事ですがここまで街から雪が消えると
一般の人達はスノーボードの気分じゃ無くなりますよね
春山も楽しいんですけどねジャンプの練習とかも怪我しずらいし
しょうがないと思いつつも何とかしたいす

stb夏物おかげさまでオーダー締め切りました
リリースは4月中旬の予定です
僕の好きなラインのファッションはここ一年大きな動きが無かったと思います
流れが速くなったり遅くなったりするのは川と一緒です
どんなに逆らったところで無意味なのです
個々が感じるままに向かう方が次のシーンという事です
オーダー下さった皆さんありがとうございました もうしばらくお待ちください

先月のコラムの後にBURTON US OPENが行われました
まずは伝統のハーフパイプ
コンペシーンに帰ってきたショーンホワイトが見事優勝!というかぶっちぎりで優勝!
2位は18歳の新鋭ベンファーガソン 3位が我らが平岡卓という結果
平岡は2位でも良かったんじゃないかと思えるくらいでしたがショーンにはかないませんでした
ショーンはまだまだ強いですね
BSメソッド→FSダブルコーク1080→CABダブルコーク1080→FS540
→BSダブルマック1260→FSダブルコーク1260
ダブルコークが3つにダブルマックが1つメソッドも鬼飛びですからね
このルーティーンでノーミスだと他の選手は追いつけないです

続いてスロープスタイルは
優勝はアメリカの18歳カイルマック 2位はエリックボーシュマン 3位はセバスチャントータント
日本人代表の角野友基は残念ながら8位でした
コースレイアウトが少し変わっていてハーフパイプ風のアプローチキッカーもあったりと
普通のキッカーではないので単純比較は出来ないけど
3-4発目のキッカーはトリプルコーク1440が優勝ラインでした
カイル選手は正直初めて名前を聞いたんだけど18歳とは思えない落ち着いたランでした
角野は惜しかったなぁまた復活して欲しいです

そんな感じで今シーズンのコンペはすべて終了
昨年の様な日本人選手大活躍とまではいかなかったけど
今年も楽しませてくれましたありがとう!

それでは皆さん
残りのシーズンもあと1ヶ月楽しく滑りましょう
世のため人のため 感謝の気持ちを忘れずに
by shinji